フィアット・パンダ、キャンバストップ張替え

A-1.左から(1)
A-1.左から(1)
車種:
フィアット・パンダ
材料:
オープンカー用幌生地(色=黒)
説明:
フィアットパンダには、ルーフ部分だけが、幌になっていて開閉することもできる「キャンバストップ」と言うタイプのお車があります。
もっとも、フィアットパンダの場合は、キャンバストップが、前後にあるので、「ダブルキャンバストップ」とも呼ばれているようです。
このお車自体も、かなり年数が経っているため、ダブルキャンバストップにも経年劣化が目立つようになり、張替えることになりました。
当社の場合は、基本的に実車から型を起こして作成するという、所謂、オーダーメイドで作成させていただいております。
今回も、実車や、古いキャンバストップから、型を起こして作成いたしました。
材料には、高い耐候性・耐久性を持つオープンカー用幌生地を使用しています。
A-2.左から(2)
A-2.左から(2)
A-1.前方から
A-3.前方から
A-4.後ろから
A-4.後ろから
A-5.未だ、取り付け前のキャンバストップの写真。
A-5.この写真は、未だ、取り付け前のキャンバストップの写真です。
キャンバストップを裏側から見た写真でもあります。

キャンバストップ張替え前の状態

B-1.左斜め後方から
B-1.左斜め後方から
経年劣化による色褪せ等が目立ってくるようになりました。
B-2.右斜め後方から
B-2.右斜め後方から
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket